フランスのオーガニック給食

フランスのオーガニック給食 明日子どもたちに何食べさせよう

2021/3/2

「明日子どもたちに何食べさせよう」申し込みページ

皆さん、こんにちは。 穏やかに春が近づいてきました。 こちらイギリスでは静かだった大地から、水仙やクロッカスが美しい色を添えて、満開に咲いています。 「明日子どもたちに何食べさせよう」イベントの申込みが始まりました。 今回は、なるべくサテライト(グループ参加)していただきたく、お近くのグループを紹介することもできますので、 以下フォームから是非お問い合わせください。 サテライトご希望の方 下記お問い合わせから必要事項を記入してください こちらでマッチングする場所を探します 結果をご案内いたします お申し込 ...

フランスのオーガニック給食

2021/2/5

フランスの給食について皆様からいただいた質問

フランスの学校給食の取り組みについての質問をたくさんの方から頂き、感謝しております。 皆さんの意見は今回の資料作りに役立たせていただきます。 まとめますと、 1.給食のメニュなどの料理に関すること 2.食育について 3.フランスってどんな給食なの?といった基本情報 4.食材に関連して農業のこと 5.運営の仕組み 6.国や町との関係性 などでした。 昨日、講師のフィリップさんと美香さんと話しをしていたのですが、フランスの事例を紹介するというのは、日本で子どもたちの成長の環境を作っていくことの第一歩でしかなく ...

フランスのオーガニック給食

2021/1/29

3月お話会講師 フィリップ・エネさんの紹介

3月に(日程未定)現在のフランスのオーガニック給食についてZoomにておはなし会を開催する予定です。 今フランスでは、学校給食がオーガニック給食に変わってきています。20年前、草の根運動のようなところから始まった活動が、国全体の動きとなり注目されています。 フランスでは20%以上の材料をオーガニック、50%は地元の食材や環境保護に関連する認証のある食材を導入することが法律で決まり、子どもたちの給食はよりよく進んでいます。 この動きの中で、調理師と栄養士を中心としたグループがオーガニック給食の成功に一役かっ ...

no image

フランスのオーガニック給食 メディア

2021/1/27

フランスのオーガニック給食に取り組んでいるフィリップさんが紹介されました。

MGプレス 2021年1月27日で紹介されました 池田町と松川村で聞く-給食に有機農産物  

SDGs フランスのオーガニック給食 貧困、飢餓

2021/1/18

貧困と肥満からのメッセージとは

プレハブを積んだような公営住宅を通り抜けると、突如としてスパイスや揚げ物の匂いが漂ってくるジャークチキンのお店が軒を並べ、そのひとつ通りの向こうには、 突如、美しい壺や鳥や花などのプラスタ・ワークが壁に施された大邸宅が並ぶ、高級住宅街がひろがっている。 こんな近い距離に、いろんな人種や様々な階層の人々が、道を隔てて何かテリトリーとも言える場所を作りながら暮らしているのがロンドンである。 その町にどんな人が住んでいるかを知るには、 王室御用達のウェイトローズがあるか、安売りスーパーのアルディなのか、どんなス ...

no image

オーガニックとは? フランスのオーガニック給食 仕事の依頼、お問い合わせ

2021/1/18

About Eku and Mika

子どもたちに、心身ともに健やかに育ってほしい。 誰もが考えることではないでしょうか。 家庭で、学校で、みんなで囲む食卓は、 体の健康 食べ物に対する感謝、 食べ物を育ててくれた方への感謝、 季節を感じ、 食べ物を分かち合い、 食事中の会話、 片付け、 衛生、 食事のマナー… 生きていく上で欠かせないルールを、 身体に栄養を取りこみながら毎日食事を通して、訓練していると言えます。 義務教育のあいだ、ほぼすべての子供たちが給食を食べます。 税金で給食を支え、 各家庭も子どもたちに食事代を負担し、賄う。 給食は ...

© 2021 オーガニック給食 Powered by AFFINGER5